2009年10月05日

石原結實流体を温めて「脱メタボ!」

石原結實流体を温めて「脱メタボ!」

石原結實流体を温めて「脱メタボ!」




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

名医が教える効果バツグンの健康・ダイエット法。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 朝─プチ断食が「できる男の基礎」をつくる(メタボの予防・改善にプチ断食が効く/プチ断食が超健康体をつくる/通勤や仕事の合間に筋肉運動)/第2章 昼─ランチは軽めに、それができる男への道だ!(男のランチは軽めがいい!/体にいい食べ方、食べ物がある/その生活習慣が冷えを招く)/第3章 夜─肉OK!酒OK!好きなものを食べる(好きなだけ食べて飲んで/日課にしたい筋肉エクササイズ/入浴で男を磨いて脱メタボ)/第4章 石原流男の生活習慣病を改善する(高血圧─高血圧の原因は塩分のとりすぎか?/糖尿病─糖尿病は下半身の衰えが原因 ほか)/第5章 石原流よくある病気・症状はこうして解決!(ED─日本人男性の精力が低下している/うつ病・自律神経失調症─精神の不調は低体温が原因 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

石原結實(イシハラユウミ)
1948年、長崎県出身。長崎大学医学部卒業、同大学院博士課程修了。医学博士。難病治療の食事療法で世界的に知られるスイスのベンナー病院や、長寿郷として有名なコーカサス地方(グルジア共和国)などを訪れて自然療法を研究。テレビをはじめ、ラジオ、雑誌、書籍などで、東洋医学もとり入れた独自の食事療法・運動療法を組み合わせた健康法をわかりやすく解説し、定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
石原結實流体を温めて「脱メタボ!」

タグ:石原結實
posted by メタ坊主 at 22:20| Comment(15) | メタボ 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

脱メタボの簡単レシピ

脱メタボの簡単レシピ

メタボリックシンドロームを改善するのに核になるのが食事管理です。

この本には、おいしくて栄養バランスも考え抜かれた、メタボ改善のためのレシピが満載です。




脱メタボの簡単レシピ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

メタボが気になる人も安心!バンバンジー113kcal、すき煮134kcal、豚キムチ161kcal、キーマカレー155kcal etc.いつもの料理が、ほんのひと工夫で驚きの低カロリー。

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 5分でできるデイリーレシピ(豚しゃぶの野菜巻き/大和煮缶の肉大根 ほか)/2 10分でできるボリュームレシピ(すき煮/豚キムチ ほか)/3 3分でできるヘルシーレシピ(あじのなめろう/魚介とアスパラガスのサラダ ほか)/4 脱メタボの食生活続けるコツ(脱メタボ計画のはじめは、主食の見直しから/手作りドレッシングで低エネルギー、低塩分のサラダ生活を ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

大沼奈保子(オオヌマナオコ)
管理栄養士・クッキングクリエーター。女子美術大学および東京家政学院大学卒業。簡単でおいしくできる生活習慣病予防食、介護食、アレルギー対応食などを中心に、やさしい家庭料理全般を手がける。また大手企業の健康保険組合において、脱メタボリックシンドローム料理教室の講師なども務める。NHK「きょうの健康」ほか、テレビ、ラジオ、雑誌などでも活躍中。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


脱メタボの簡単レシピ


posted by メタ坊主 at 12:00| Comment(9) | メタボ 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

メタボが気になる人の健康ごはん

メタボが気になる人の健康ごはん



メタボリックシンドロームの予防や改善を考えるときに
まず重要なのは食事です。

食事は体を作る基本となる活動です。

人間の体は食事によってコントロールされると言っても過言ではないでしょう。

食生活の乱れ、食べるものの偏りがメタボの原因になっているケースが非常に多いです。
とはいうものの、栄養学などの専門的な知識がなければ、
どうしても日常の食事は、好きなものに偏りがちですね。

そんなあなたへの食事指針に、この本をお勧めです。

メタボが気になる人の健康ごはん


posted by メタ坊主 at 18:07| Comment(1) | メタボ 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

ザ・トレーシー・メソッドでメタボ克服

メタボ克服のためのダイエットといっても、
ただ痩せればいいってものではなく、楽しく体を動かしたいものです。

そんなあなたにおススメが
今、大評判の「ザ・トレーシー・メソッド」です。

ザ・トレーシー・メソッドDVD BOOK マット・ワークアウト



今、フィットネス業界で話題の人といえば、この人を置いて他にいません。その名は、トレーシー・アンダーソン。マドンナ、グウィネス・パルトロウのパーソナルトレーナーとして有名になり、昨年全米、イギリスでDVDが発売されるや話題沸騰。彼女のエクササイズは、今までの筋トレとは一線を画し、ダンスの動きをベースに流れる動きの中で補助筋を鍛え、しなやかな女性らしいカラダを目指すもの。
誰でも、美しいダンサータイプの身体を手に入れることができるエクササイズの決定版。
ワンポイント解説+チェックリスト小冊子(32P)付き。

ザ・トレーシー・メソッドDVD BOOK マット・ワークアウト
posted by メタ坊主 at 22:19| Comment(0) | メタボ エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

太らない・病気にならない体のつくり方

太らない・病気にならない体のつくり方

太らない・病気にならない体のつくり方




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

ポッコリお腹についた脂肪は、血がめぐらず冷たくなった脂のかたまりです。しかも、その脂は体を冷やし、普段の不調から生活習慣病にいたるさまざまな病の原因にもなります。「メタボ体型は気になるけど、本格的なダイエットは面倒…」という人。まずは体を「温め」てみませんか?牛肉の脂が熱で溶けるように、人間の脂肪も温めれば溶けるのですから。あなたのダイエット・健康に役立つ「温め」方法を紹介します。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 温めれば、脂肪は溶ける!(温めれば、脂肪は溶ける!/体温を計ってみよう ほか)/第2章 「温め」プラスαでもっと脂肪を溶かす!(体脂肪は善か悪か?/体を変えて「脂肪を溶かせる」体質に! ほか)/第3章 1カ月で変わる、温めダイエット術(入浴編・38〜40度のお湯に最低10分の入浴を/マッサージ編・目からウロコの“血の道療法” ほか)/第4章 若返りも不調改善も温めから(心の冷えで体も老化/喫煙は冷えと老化のもと ほか)/第5章 温めれば、病も防ぐ(日常的な不調も温めで改善/生活習慣病、その原因と対策)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

川嶋朗(カワシマアキラ)
1957年生まれ。医学博士。北海道大学医学部卒業、東京女子医科大学大学院修了、ハーバード大学医学部、マサチューセッツ総合病院留学。東京女子医大腎臓病総合医療センターなどを経て、東京女子医大附属青山女性・自然医療研究所・自然医療部門准教授(同研究所クリニック所長)に。近代西洋医学と代替・相補・伝統医療を統合した医療を目指している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

今年の4月から、メタボリックシンドロームの検診が実施されました。

このメタボ検診の実施によって、これまで以上にメタボリックシンドロームについて考え、その予防策を調べるようになった社会人の方は多いかと思います。

これまではテレビでよく言葉として聞く程度だった方も、身近に感じるようになったかもしれません。

まず、メタボとはそもそもどういう意味なのでしょうか。

正確にはメタボリックシンドロームですね。


「肥満」とイコールだと思っている人も多いようです。

メタボリックシンドロームとは、日本語にすると『代謝症候群』という意味になります。
つまり、内臓脂肪型肥満に加え、高血圧・高血糖・高脂血症の中の2つ以上を合併している状態の事を指します。

つまり、メタボとは合併症なのです。

肥満という意味だと勘違いする人が多いのは、
その合併症のすべての要素が、肥満体質の人が陥りやすい病気だからです。

よって、メタボ=肥満ではなく、肥満の方の多くがメタボである、
というのが正しい認識です。

予防をする上でも、ただ単にダイエットをするだけではメタボの予防とはいえないのです。

この本を参考にしてください。↓
太らない・病気にならない体のつくり方

posted by メタ坊主 at 12:00| Comment(0) | メタボ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

メタボ撃退!禁煙パスポート

メタボリックシンドロームの原因のひとつとされるのが、喫煙です。

タバコは、動脈硬化の要因として真っ先に挙げられるように、
血液をドロドロにしてしまいます。

メタボを予防・改善する上で、禁煙は絶対条件といっても過言ではないでしょう。

タバコをやめたら余計に太る・・・と考えている人も多いですが、
医学的に根拠はありません。

また、隠れ肥満の人で喫煙者の場合は、
まず間違いなくメタボを疑う必要があるでしょう。

喫煙は必ず血液に悪影響を及ぼすので、
絶対にやめるようにしましょう。

この本が参考になります。↓↓

禁煙パスポート



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

精神面、健康面、経済面からトータルに応援。わかっちゃいるけどやめられない人に生涯禁煙と生活習慣病予防対策。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 タバコと出会ったきっかけは、何ですか/第2章 なぜやめられない!悪いヤツほど魅力的/第3章 健康やお金を無駄遣い、これも百害のうち/第4章 喫煙生活は、やがて生活習慣病を呼ぶ/第5章 清水式禁煙法・1 タバコ脳を理解する/第6章 清水式禁煙法・2 呼吸法をマスターする/第7章 禁煙とメタボを克服、健全生活への誘い

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

清水卓男(シミズタクオ)
1955年群馬県生まれ。健康コンサルタント。「科学的禁煙法」講座主宰。清水健康管理士事務所代表。長年、目標1327店でお馴染みの日本一の薬局・薬店チェーン(当時)の各店の店長を務め、最優秀店長に何度も選ばれる。その後、本部のスーパーバイザー(店長指導・営業管理)を経て、同チェーンのFC店を経営。そして、現在に至る。東京都港区教育委員会主催「まなび屋」の講師。日本笑い学会「笑いと健康」の講師。日本カウンセラー協会認定カウンセラー。日本成人病予防協会健康管理士一般指導員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

禁煙パスポート

タグ:禁煙 メタボ
posted by メタ坊主 at 21:19| Comment(0) | メタボ 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

メタボリックシンドロームのことがよくわかる本

メタボリックシンドロームのことがよくわかる本


メタボについて総合的な解説をしている本です。

 ↓ ↓ ↓ ↓



メタボリックシンドロームのことがよくわかる本

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

メタボリックシンドロームは笑い事ではない。メタボリックシンドロームは危険の予兆ではなくすでに危険な状態。病気の芽を摘むのは今しかない。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 これが、メタボリックシンドローム(メタボリックシンドロームとは何か?/メタボリックシンドロームの症状とは?/なぜ人は、メタボリック・シンドロームになるのか?)/第2章 あなたはメタボリックシンドローム予備軍になっていないか?(メタボリックシンドロームへの一番の近道は「肥満」/メタボリックシンドロームの診断基準を詳しく見ていこう/2008年度から始まる「特定健康診査」の検査項目の読み方)/第3章 メタボリックシンドロームは、なぜ恐ろしいのか?(なぜ肥満は悪いのか?脂肪細胞と健康の関係/塩分を摂取しなくても、塩分過剰で高血圧になる怖さ/塩分と水分のバランスによって血圧は上下する/メタボリックシンドロームは心血管合併症状に至る)/第4章 メタボリックシンドロームはこうして治す(生活週慣の改善で健康になる(1)食事/生活習慣の改善で健康になる(2)運動/生活習慣の改善で健康になる(3)酒・ストレス・タバコ/生活習慣病の治療で使われる薬の特徴を知っておこう)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

高橋伯夫(タカハシハクオ)
1972年、京都府立医科大学卒業後、京都府立医科大学付属病院内科勤務、米国カンザス大学医学部心臓血管薬理学講座特別研究員などを経て、1993年より関西医科大学臨床検査医学講座教授。中国・哈爾浜(ハルビン)医科大学客員教授、維坊(ウエイファン)医科大学客員教授。現在は関西医科大学附属枚方病院循環器内科を兼務し、関西医科大学情報センター長でもある。専門分野は臨床検査医学、循環器内科学(特に高血圧:高血圧の神経性調節機構、高血圧の原因としての生理活性物質の役割)。また、心血管内分泌代謝学会、日本臨床検査医学会、高血圧関連疾患モデル学会の理事、循環器学会、高血圧学会、内分泌学会などの評議員として、学会活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


メタボリックシンドロームのことがよくわかる本



posted by メタ坊主 at 15:00| Comment(0) | メタボ 基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

やきとりじいさん体操

やきとりじいさん体操

DVDを見て、曲にあわせて一緒に楽しくカラダを動かせば、あなたも、なりたいカラダにきっと変われます!


やきとりじいさん体操


ユーチューブで45万アクセス突破の人気コンテンツが書籍になった!幼稚園児から高齢の方まで、DVDを見ながら一緒に体操すれば、もっと元気に、もっとスッキリ、もっと若々しく、笑顔になれます!誰でもカンタン、手軽にできる体操をすることで、ダイエットやメタボ撃退、運動不足の解消、健康増進が見込めるDVD付きブック。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

みんなが笑顔でハッピーになれる「面白体操」。YouTube Video Awards Japan 2008受賞(ハウツー/科学と技術部門)。プレミアムDVD付き。

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 「やきとりじいさん体操」ってなに?/2 始める前の心構え&ウォーミングアップ/3 やきとりじいさん体操オリジナルバージョン─曲に合わせて楽しみながらやりましょう!/4 やきとりじいさん体操座りバージョン─イスや床に座ったまま行えます!/5 やきとりじいさん体操シェイプアップバージョン&スローバージョン─体力に合わせてハードに。もしくはスローテンポで!/6 あなたもきっと、「なりたいカラダ」になれます!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

岡田麻紀(オカダマキ)
1976年、福島県郡山市生まれ。日本大学文理学部体育学科卒。福島大学大学院教育学研究科修了(保健体育科)。桜の聖母短期大学生活科学科専任講師。桜の聖母短期大学生涯学習センター健康講座講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

やきとりじいさん体操

やきとりじいさん体操で超楽しくダイエット

posted by メタ坊主 at 22:00| Comment(0) | メタボ エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド

ダイエットやメタボ関連の書籍は数多くありますが、
ダイエットエクササイズ系のものでは、この本がわかりやすいし、
しっかりとした理論や実践に基づいて書かれています。

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド




【目次】(「BOOK」データベースより)

1 面白いほど腹が凹んでいくしくみ(どうして腹は出てくるの?/ドローインがウエストサイズダウンのカギだった!! ほか)/2 30秒ドローインで眠った筋肉が目を覚ます(基本の30秒ドローインをやってみる/現段階の筋肉のもつ“能力”を測るへそ力を知ろう ほか)/3 実践編1 トレーニング不要─日常的ドローイン(30秒ドローインで凹んだ腹を「当たり前」にする/スッキリ体形に導く基本の姿勢 ほか)/4 実践編2 短時間で効果大─30秒エクササイズ(寝る前30秒のエクササイズでガンガン締まる/自分の筋力・体調に合わせてマイペースでキッチリ締める ほか)/5 実践編3 理想のカラダづくり─本格的トレーニング(スーツをカッコよく着こなすカラダをつくる/スーツを着こなす肉体へ1 プッシュアップで逆三角形ボディをつくる ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

石井直方(イシイナオカタ)
1955年東京都生まれ。東京大学教授、理学博士。専門は身体運動科学、筋生理学。81年ボディビル世界選手権3位、82年ミスターアジア優勝など、競技者としても輝かしい実績を誇る。エクササイズと筋肉の関係から、健康や老化防止まで、わかりやすい解説には定評があり、テレビ番組への出演や、雑誌の監修も多数

植森美緒(ウエモリミオ)
1965年生まれ。健康運動指導士。ダイエットに失敗した10年間の経験を生かし、リバウンドしない方法を提唱。自らもそれを実践し、20代のときの最大60キロから14キロ減量した体形を、今でも維持している。スポーツクラブ、カルチャースクール、整形外科、雑誌、テレビなど多様なステージで活動を重ねて現在に至る。企業や健康保険組合でのメタボ指導・セミナーは実践的かつ効果的との定評がある。ホームページ運営や執筆など、直接会えない人に向けての情報発信にも力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド


ダイエット食品のメリットと注意点
タグ:腹を凹ます
posted by メタ坊主 at 21:48| Comment(0) | メタボ エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

血糖コントロールダイエット 戸田晴実

メタボの改善にダイエットは必須です。
血糖コントロールダイエットは今話題のダイエット法ですね。

血糖コントロールダイエット 戸田晴実


血糖コントロールダイエット



【目次】(「BOOK」データベースより)

0 これが血糖コントロールダイエットだ!/1 あなたがダイエットに失敗し続けたワケ/2 ひと目でわかる!血糖コントロールダイエットのやり方/3 かんたん!おいしい!今日から使える血糖コントロールレシピ/4 栄養食品、ダイエット機器を役立てよう/5 1日5分のかんたんエクササイズでダイエット効果が2倍に!/6 血糖コントロールダイエットQ&A

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

戸田晴実(トダハルミ)
慶應義塾大学環境情報学部講師。株式会社予防医学総研代表取締役。専門分野はスポーツ医学、スポーツ栄養学。科学的理論に基づいたダイエット指導に定評があり、減量へ導いた数は数百人に及ぶ。企業、健保、地域、ファッションモデルへのダイエット指導、執筆活動、講演会と多方面で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

血糖コントロールダイエット


ダイエットエクササイズ

posted by メタ坊主 at 14:29| Comment(0) | メタボ ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。